子どもと一緒に覚えたい 道草の名前|稲垣栄洋 / 加古川利彦
other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

子どもと一緒に覚えたい 道草の名前|稲垣栄洋 / 加古川利彦

残り1点

¥2,090 税込

送料についてはこちら

................................................................................................ ウェブサイト「北欧、暮らしの道具店」さんの読みもの「本屋の本棚から」にてご紹介させていただいた「春が好きになる本」をテーマに選んだ一冊です。 記事はこちら→https://hokuohkurashi.com/note/259483 ................................................................................................ 雑草に詳しい農学博士の稲垣先生監修、ボタニカルアートの加古川利彦さんが描いた道草ビジュアル図鑑です。 タンポポ、シロツメクサといったメジャーな草花から見たことはあるけれど名前が分からない雑草まで、親子に知ってほしい道草をひとつずつ丁寧に、花、葉、茎、種、生え方、その草花を使った子どもへの遊び方と、似た植物までイラストと写真で紹介しています。 道草に名前を付けたのは、大抵の場合、子どもたちなのだそうです。 普段、よく見かけるようで、じっくり見たことのない道草にも親しみが湧くようなわかりやすい説明文と、美しい写真とボタニカルアートが魅力的な一冊です。 子どもと同じ、一段低い目線でいつもの道を歩いてみたくなります。 発行日|2017.4.27 本の長さ|144P サイズ|198*190mm ▷紹介動画(2022.4.6 朝のコーヒー 今日の本)