君と暮らせば ―ちいさないきものと日々のこと 2―
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

君と暮らせば ―ちいさないきものと日々のこと 2―

1,500 JPY

About shipping cost

“いきものとの暮らしは、 さもない毎日が楽しいし、 いなくなってからもまた、 思い出すことがたくさんあって、 良いものだと思う。” 編集者兼ライターの渡辺尚子さん+もりのことによる冊子「ちいさないきものと日々のこと」(2018年発刊)の第二弾。 ともに暮らす(暮らした)いきものとの、執筆者17名それぞれが心に留めている大切な記憶を言葉を尽くして形にした一冊。 装画は片桐水面さん、カラーの挿画(6頁)は、冊子本体とは別に印刷し、執筆者などの関係者が一枚一枚手で貼りこんでいます。 ノンブル(ページ数)の横の線はいきものたちの引っ掻き跡、という遊びもあります。 巻末の「執筆者紹介」ページではいきもの遍歴が記されています。 いきものの存在自体の優しさが、一緒に暮らすひとの優しい眼差しで掬い取られた一冊です。 発行日|2021.11.3 本の長さ|96P サイズ|128*170mm ▷紹介動画(2021.11.20 朝のコーヒー 今日の本)