小さな声、光る棚|辻山 良雄
other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

小さな声、光る棚|辻山 良雄

Last 3

1,760 JPY

About shipping cost

店で毎日起こることは、小さな「奇跡」である。 Titleを開いてから5年のあいだ、その場に立ち会い考えた定点観測的エッセイ。 web連載「本屋の時間」を大きく書き直し再構成したもので、齋藤陽道さんによる写真ページが32枚含まれます。 あたりまえのことを毎日積み重ねていくことの尊さ。 実直でやさしく温かみのある文章で綴られる、身近に起きた小さな出来事が、社会全体や人が生きるということにまでゆるやかに繋がっていく様も心地良いです。 「Title」とその周りの空気が確かに収められた齋藤陽道さんの写真も素晴らしい、ゆっくりと読み進めたい一冊です。 著|辻山良雄 発行|幻冬舎