風の便り|小山清
other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

風の便り|小山清

1,760 JPY

About shipping cost

師である太宰治に愛された、寡作の作家の随筆集。 生前に発表された単行本はわずか5冊。 純粋なエッセイ集というのは『二人の友』以来、約50年ぶりの刊行となります。 友人のこと、働くこと、娘のことなどテーマを5つにしぼり、作家が発表したすべての随筆の中から10編が精選されています。 書籍の中には、『さよならのあとで』の高橋和枝さんのカラーのイラストを5葉挟みこみ、糊で貼り付けています。 作家のひととなりが滲み出るような丹念で澄んだ文章と、大切にそっと触れたくなる端正な装丁が美しい一冊です。 著|小山清 イラスト|高橋和枝 発行|夏葉社